症例 | 医療法人 きらら歯科クリニック | 長野県伊那市にある歯科医院

医療法人 きらら歯科クリニック ご予約・お問い合わせはこちらまで Tel.0265-72-6030 症例
ホーム > 最新の症例 > 審美治療の症例一覧

01審美治療の最近のブログ記事

審美治療の症例一覧

審美歯科 症例52

《術前》

  審美52術前_2.jpg  
審美52術前_5.jpg 審美52術前_1.jpg 審美52術前_4.jpg
  審美52術前_3.jpg  

 

 

 

《術前XP》

審美症例52術前XP.jpg

 

 

飯田から1時間かけてご来院いただきました。

はならびとかぶせ物を治したいとのことです。

左が八重歯ぎみになり、かぶせ物は多くが不適合で境目が見えてきている状態です。

銀歯も多く審美的とはいえない状態です。

治療手順としては、まず歯の神経の治療を行い

ファイバーポストで土台を立てた後仮の歯にします。

その後インビザラインにて矯正治療を行い、最後に仮歯をセラミックに置き換えます。

大掛かりの治療になるので時間は少しかかりますが

今後の長い人生を考えればよりよい先行投資になるのではと考えます。

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

 

《術後》

  審美52術後_2.png  
審美52術後_4.png 審美52術後_1.png 審美52術後_5.jpg
  審美52術後_3.png  

 

 

《術後XP》

審美52術後XP_3.jpg

 

 

術後です。

歯列も整い、治療が必要な場所はすべてセラミックに置き換えています。

歯肉ラインも連続性があり非常に美しいです!口元の比較です。

以前は八重歯で銀歯もすこし見える状態でしたが、今は理想的なきれいなスマイルです。

 

 

《術前》

《術後》

審美52術前顔貌_3.jpg 審美52術後顔貌_1.jpg

 

歯肉の治療、神経の治療で5ヶ月、

その後矯正治療が2年半、治療で6ヶ月、トータル3年半の長丁場でした。

本当に遠くまでお疲れ様でした。

最高の結果になったと思います。

今後は予防で一生のお付き合いです。宜しくお願いします。

 

飯田市 52歳 女性

kirara (2019年5月10日 11:47)
このページのトップへ戻る

審美歯科 症例51

 

《術前》

審美症例51_術前.png

 

 

前歯の審美障害を主訴に来院されました。

かぶせ物(保険診療のレジン前装冠)で治療されていますが、

プラスチックのため変色が著しいのとマージン(かぶせ物と歯の境目)が不適な為、

プラークコントロールが難しく歯肉に炎症が認められます。

また歯の縦横の長さのバランスが悪く四角い歯に見えます。

 

ジルコニアセラミック(BOPT)で修復を希望されました。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

《術後》

審美症例51_術後.png

 

歯肉の炎症も消え、歯肉ライン、歯の縦横のバランスも整い、

左右対称のきれいな状態になりました。

セラミックですので今後変色もありません。

精度高く作成されている為、プラークコントロールもしやすい状態です。

患者さんにもとても喜んでいただきました。

今後はメンテナンスで悪くならないように管理させていただきます!

 

伊那市 33歳 女性

kirara (2019年1月30日 11:38)
このページのトップへ戻る

審美歯科 症例50

《初診時》

  審美50術前_2.png  
審美50術前_4.png 審美50術前_1.png 審美50術前_5.png
  審美50術前_3.png  

 

 

 

《初診時XP》

審美50初診時_XP.jpg

 

前歯が取れたとのことでお見えになりました。

前歯はブリッジが装着されていましたが、

根っこが折れてしまっており、保存ができませんでした。

また歯の神経をとってある歯が多く、寝の先に病気があったり、

かぶせ物も適合がわるく問題が多い状態でした。

カウンセリングの結果全体的に治療をご希望され、

治療計画にことづき治療を進めていきました。

長距離からの御来院のため効率よく、時間をしっかりととって診療を進めました。

患者様はキャンセルも無く時間どうりに御来院された為、

予定どうり順調に診療できました。

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

 

《術後》

  審美50術後_2.png  
審美50術後_4.jpg 審美50術後_1.png 審美50術後_5.jpg
  審美50術後_3.png  

 

 

《術後XP》

審美50術後_XP.jpg

 

術後です。

術前にあった根の先の病気も改善され、

審美的、機能的にも良好なお口の中になりました。

患者様の口腔清掃の意識も変わりよい状態を長持ちされる為に

御自身の口腔ケアのレベルもあがり、

定期的なメンテナンスにもきちんといらしています。

 

今後も精一杯良い状態が続くようにサポートさせて頂きますのでよろしくお願いします!

 

飯田市 64歳 男性 

kirara (2018年7月17日 12:35)
このページのトップへ戻る

審美歯科 症例49

《術前》

審美症例49_術前.jpg

 

 

前歯の見た目を気にされて来院されました。

前歯はセラミックで治療されていましたが、

歯肉のラインが不揃いな為審美的ではない状態でした。

また右上の前歯は根が折れていました。

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

 

《術後》

審美症例49_術後.jpg

 

 

右上の前歯はインプラントになりました。

歯肉のラインも左右対称になるようにそろえてあります。

きらら歯科クリニックでは歯肉の色、歯肉のラインもこだわって

出来る限り審美的な状態になるように努力しています。

 

 

 

審美症例49.jpg

 

笑顔 美しい笑顔になりました。 

 

南箕輪村 51歳 女性

kirara (2017年10月25日 14:07)
このページのトップへ戻る

審美歯科 症例48

ここで問題です。

この中で1本だけセラミックで治療した歯があります。

どれか分かりますか?

 

 

審美48_術後.jpg

 

 

 

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

 

正解はこの歯です。

 

 

審美48_術後2.2.jpg

 


最難関の上顎切歯1本症例です。

 

 

Before

After
審美48_術前.jpg 審美48_術後.jpg

 

 

色調がパーフェクトに合わないと違和感がでてしまいます。

細かなニュアンスも再現されていてまったく違和感がありません。

歯肉の状態もBOPTという技法を用いている為、炎症もなく安定しています。

 

上伊那郡箕輪町 39歳 男性

kirara (2017年8月10日 12:23)
このページのトップへ戻る