症例 | 医療法人 きらら歯科クリニック | 長野県伊那市にある歯科医院

医療法人 きらら歯科クリニック ご予約・お問い合わせはこちらまで Tel.0265-72-6030 症例
ホーム > 症例

最新の症例5件

審美歯科 症例52

《術前》

  審美52術前_2.jpg  
審美52術前_5.jpg 審美52術前_1.jpg 審美52術前_4.jpg
  審美52術前_3.jpg  

 

 

 

《術前XP》

審美症例52術前XP.jpg

 

 

飯田から1時間かけてご来院いただきました。

はならびとかぶせ物を治したいとのことです。

左が八重歯ぎみになり、かぶせ物は多くが不適合で境目が見えてきている状態です。

銀歯も多く審美的とはいえない状態です。

治療手順としては、まず歯の神経の治療を行い

ファイバーポストで土台を立てた後仮の歯にします。

その後インビザラインにて矯正治療を行い、最後に仮歯をセラミックに置き換えます。

大掛かりの治療になるので時間は少しかかりますが

今後の長い人生を考えればよりよい先行投資になるのではと考えます。

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

 

《術後》

  審美52術後_2.png  
審美52術後_4.png 審美52術後_1.png 審美52術後_5.jpg
  審美52術後_3.png  

 

 

《術後XP》

審美52術後XP_3.jpg

 

 

術後です。

歯列も整い、治療が必要な場所はすべてセラミックに置き換えています。

歯肉ラインも連続性があり非常に美しいです!口元の比較です。

以前は八重歯で銀歯もすこし見える状態でしたが、今は理想的なきれいなスマイルです。

 

 

《術前》

《術後》

審美52術前顔貌_3.jpg 審美52術後顔貌_1.jpg

 

歯肉の治療、神経の治療で5ヶ月、

その後矯正治療が2年半、治療で6ヶ月、トータル3年半の長丁場でした。

本当に遠くまでお疲れ様でした。

最高の結果になったと思います。

今後は予防で一生のお付き合いです。宜しくお願いします。

 

飯田市 52歳 女性

kirara (2019年5月10日 11:47)
このページのトップへ戻る

審美歯科 症例51

 

《術前》

審美症例51_術前.png

 

 

前歯の審美障害を主訴に来院されました。

かぶせ物(保険診療のレジン前装冠)で治療されていますが、

プラスチックのため変色が著しいのとマージン(かぶせ物と歯の境目)が不適な為、

プラークコントロールが難しく歯肉に炎症が認められます。

また歯の縦横の長さのバランスが悪く四角い歯に見えます。

 

ジルコニアセラミック(BOPT)で修復を希望されました。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

《術後》

審美症例51_術後.png

 

歯肉の炎症も消え、歯肉ライン、歯の縦横のバランスも整い、

左右対称のきれいな状態になりました。

セラミックですので今後変色もありません。

精度高く作成されている為、プラークコントロールもしやすい状態です。

患者さんにもとても喜んでいただきました。

今後はメンテナンスで悪くならないように管理させていただきます!

 

伊那市 33歳 女性

kirara (2019年1月30日 11:38)
このページのトップへ戻る

インプラント 症例45

《術前》

  インプラント45_術前4.jpg  
インプラント45_術前1.jpg インプラント45_術前2.jpg インプラント45_術前3.jpg
  インプラント45_術前5.jpg  

 

 

 

《術前XP》

インプラント45_術前XP.jpg


 

初診時です。歯科恐怖症の為、歯科医院に何年も通えなかったそうです。

奥歯は根っこだけの状態になり前歯だけでかんでいる状態でした。

奥歯はインプラントで回復し、審美的に重要な場所はセラミックで治療することにしました。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

《術後》

  インプラント45_術後2.jpg  
インプラント45_術後5.jpg インプラント45_術後1.jpg インプラント45_術後4.jpg
  インプラント45_術後3.jpg  

 

 

《術後XP》

インプラント45_術後XP.jpg

 

 

術後です。遠くからの来院にもかかわらず時間正確にいらしていただき感謝しています。

治療計画どうり、約1年半で治療が完了しました。

奥歯でもしっかりかめ患者さんに笑顔が戻りました。

歯科に通う恐怖もなくなってきたのではないでしょうか?

今後は悪くならないようにメンテナンスで予防していきます。

2年前に勇気をもって来院されたことで今があります。本当によかったです!!

 

下伊那郡泰阜村 46歳 女性

kirara (2018年12月11日 10:04)
このページのトップへ戻る

インプラント 症例44

 

術前》

  インプラント44_術前4.jpg  
インプラント44_術前2.jpg インプラント44_術前1.jpg インプラント44_術前5.png
  インプラント44_術前3.jpg  

 

 

《術前XP》

インプラント44_術前XP.jpg

 

初診時です。

仕事が忙しく何とか入れ歯をつかいながらだましだまし使っていたが、

いよいよぐらぐらして食事が取れなくなったことを主訴に御来院された。

歯周病が全顎的に進行し保存できる歯はなかった。

(左下奥歯は保存しようおもえば延命できるが、

 相談の上今回はフルでのインプラント治療となるため、

 将来的に問題になり追加の治療が必要になることを避けるために今回は抜歯を選択)

現在53歳と若く生涯にわたり使用できるように、

トラブルや介護状態になったとしても対応ができる

AGC2重冠インプラントボーンアンカードブリッジを選択した。

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

《術後》

  インプラント44_術後1.jpg  
インプラント44_術後3.jpg インプラント44_術後5.jpg インプラント44_術後4.jpg
  インプラント44_術後2.jpg  

 

 

《術後XP》

インプラント44_術後XP.jpg

 

 

術後です。

材質はジルコニアと前歯はセラミックを焼き付けています。

プラークもつきにくくお手入れもしやすい構造です。

 

《AGC2重冠インプラントボーンアンカードブリッジ》

インプラント44_AGC2.jpg インプラント44_AGC1.jpg

 

2重冠になっているのではずすことができ、

万が一のトラブルも対応がしやすく、お手入れも万全に行えます。

今は何でも食べれて幸せですが、

食べ過ぎて少し太り気味なのが悩みだそうです(笑)。

 

伊那市 53歳 男性

kirara (2018年10月15日 16:58)
このページのトップへ戻る

インビザライン 症例23

《術前》

  インビザ症例23_術前_2.png  
インビザ症例23_術前_6.png インビザ症例23_術前_1.png インビザ症例23_術前_7.png
  インビザ症例23_術前_3.png  

 

 


息子さんと一緒に矯正希望で御来院されました。

息子さんはブラケットでの治療ですが、お母さんはインビザラインで治療となりました。

奥歯の噛み合わせは問題ありませんが、前歯がでこぼこになっています。

下の前歯は2本が癒合歯といってくっついてしまっている為、

歯の幅を左右対称にあわせることが難しいケースです。

インビザラインであれば術前にシュミレーションできますので

このようなケースで威力を発揮します。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

《術後》

  インビザ症例23_術後_4.png  
インビザ症例23_術後_3.png インビザ症例23_術後_2.png インビザ症例13_術後_5.png
  インビザ症例23_術後_1.png  

 

前歯のでこぼこもきれいになりステキな笑顔になりました。

 

治療期間 2年1ヶ月

伊那市 43歳 女性

kirara (2018年8月20日 10:37)
このページのトップへ戻る